韓国のバス(特徴、乗り方、料金)

おはよう、こんにちは、こんばんは。 韓国ジンくんです~

韓国のバスの特徴(日本と全く違うバス)は何ですか?

今日は韓国のバスについてお話しようと思います。

日本と韓国のバスの違いは何でしょうか?

1. 빨리빨리(パリパリ)バス

빨리빨리(はやくはやく)」バスどういう意味ですか?

click here ->>>>> {先日韓国のタクシー}のことも話したのですが。

韓国のバスもとても速いです。

橋を速く通るバス

韓国の旅行でバスに乗ったことがある方なら分かると思いますが、
バスに乗ると、席に座る前にバスを出発して慌てたことがあると思いますが。

나도 한국의 버스에 타면 항상 타고 바로 앉거나 안전 바를 잡으려합니다.
버스 시간이 정해져있는 탓인지, 정확한 시간에 도착하기 위해 일찍 출발하는 경우가 있거든요.

そのため急に出発します。

また、バスのスピードも速いので、安全よりもスピードを重要視していると感じますよ。

2. バスの色によって?

韓国は地域によってバスの色が少し違うのですが、色ごとに路線が違うのですよ。

例えば、ソウルを基準に、赤い色バスは首都圏とソウルを結んでいます。

ソウルの市内バス

青色バスはソウル内を運行しますが、都心と副都心、そして外郭まで繋ぐソウルのメイン路線を担当します。

緑色バスは青バスが通っていない区間を細かく循環しています。
黄色バスは都心、副都心内の短距離を循環します。

この他にも地域によって様々な色がございます。

3. 韓国の最先端バス停

韓国のバス場はバス到着予定時間が出ております。

私が見た日本のバス停は、バス番号と各バス停に何時に到着する予定表が書いてありますが、

バスの時刻表
出発予定時刻

韓国は数分おきに出ます と書かれています。
また、リアルタイム電光掲示板では各バスにgpsが出ておりますので、あと数分となっております。 と出ます。

そして、韓国のほとんどのバス停はきれいで、雨が降っても濡れない天井があります。

バス停

いくつかの電光掲示板では交通カートをタグすると残高を確認することもできます。

4. 韓国ならではの乗り換え制度

これは日本に来て本当に不便だと感じました。

韓国では乗り換え制度というものがあり、もしバスを降りて30分以内に他のバスに乗り換えた場合、最大4回まで金額は無料で利用できます。

一般乗換案内

夜9時から朝7時まではバスを降りた後、1時間まで無料乗り換えが利用できます。

でも、他の街に移動するバスの場合は、追加料金がかかりますが、お得にご利用いただけますよ。

これにはバスだけでなく地下鉄も含まれます。

たとえば、バスに降りて30分以内に地下鉄に乗れば無料になります。 もう一度地下鉄から他の地下鉄路線で、30分以内乗ると無料になりますよ。

これは必ず覚えておいてご利用ください~
参考にバスを降りる際はカートをタグしてください。 追加料金が発生することがあります。

5. バスの人数を自動で数えるバスです。

都市部から都市部に移動するバスには、バスの前に何席残っているかを表示してくれるのですが。

バス空いた座席数

これは乗客が乗り降りすることを感知して、自動的に残りの座席をカウントしてくれます。

今、何席残っているのか確認できますし、今のバス立って乗るか、次のバスに座って行くかを決められます。

6. 韓国のバスにテレビがある!?

韓国の バスには テレビが ついています
テレビで漫画や広告などが流れ、停留所到着のアラームが鳴ります。

バステレビ

バスに のりながら テレビを みながら いくことが よかったです。
様々な歌手が歌を歌ったり、様々な地域情報を知らせてくれたりします。

バスでしか読まない漫画もあったので、楽しい時間を楽しめました。

韓国のバスでテレビを一度見てみてください。

日本のバスは安全で柔らかい感じですが。
韓国のバスは早くて面白いとか危ない感じです。

韓国に行けたらバスに乗ってみてください。~~


最後まで韓国ジンくんのブログをご覧いただきありがとうございました。
また次回もお楽しみに~♪アンニョン~~

韓国の情報(韓国語、文化など): instagram <<< click here
韓ジンンくんの服やグッズ:韓国ショップ <<< click here

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です